カテゴリー
お知らせ マッサージ メニュー 鍼灸

ツボとマッサージの関係性〜肩首編〜

こんにちは!岡田です😁

皆さんは、ツボについてご存知ですか?
ツボといってもどこが効くツボなのか、どんな効能があるのかわからない人は多いのではないでしょうか?

今回はその中でも肩と首のツボについてマッサージの効果も含めてご紹介していきたい思います。

ツボとは?(経穴)

ツボ

ツボについては、以前ブログでもご紹介しています。また、改めて簡単にご紹介します。
ツボは元々、東洋医学の考えからきています。

鍼灸師などはツボのことを経穴(けいけつ)と呼びます。

人の体は東洋医学的に気が流れていると言われており、流れが悪くなると血流や臓器の働きが悪くなってきます。

イメージは血管の様に身体中を巡っており、その経路の所々にポイントがある感じです。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご参考ください。https://funova.life/menu/aam/768

肩の経穴(肩井)

肩の最も有名なツボは肩井穴(けんせいけつ)です。

ツボ

僧帽筋と呼ばれる肩の1番大きな筋肉の盛り上がった場所の中心にあります。
(写真の赤い点の場所です)

効能肩から背中にかけてのこりに効果があるとされています。また、首こり、頭痛、歯の痛み、四十肩、五十肩、神経疾患などに悩んでいる人にもおオススメです。

首の経穴(天柱、風池、完骨

首は、

天柱(てんちゅう)
風池(ふうち)
完骨(かんこつ)

の3つが代表的なツボです。

ツボ

(背骨側から右に天柱、風池、完骨の順です)

○天柱穴

後頭部の髪のはえぎわで、2本の太い筋肉に挟まれたくぼみを探してください。
そこから左右へ親指1本分外側にずれたところに天柱はあります。

○風池穴

首の後ろの左右のスジに指をおき、指をすり上げていきます。

髪の生え際まできたら、左右外側のくぼみでいちばんへこんでいるところが風池です。

完骨穴

両耳の後ろにある出っ張った骨(乳様突起)の下端、1センチほど下の内側に少しずれたところで、髪の毛の生え際あたりのへこんでいる部分にあるのが完骨です。

3つの効能寝付けない方、または頭痛、めまい、眼精疲労、顔のむくみ、肩のこりによく効きます。

指圧でツボは反応するの?

マッサージでツボの周囲の血流を上げることで、そのツボの効能を出すことができます。また、鍼治療などでもツボに刺すことで内臓失調にも効かせることができます。

そして、今回肩、首についてご紹介しましたが、ツボはまだまだ色んなところにあります。

例えば、足の甲や手の親指など至る場所にツボは存在しさまざまな効果を出すことができるので、今後も引き続き紹介していきたいと思います。

お問い合わせ・ご予約

体の不調やトレーニングに関することなどお気軽にお問い合わせください。

自由が丘店

お電話でのお問い合わせ 03-6421-3363

平日  :10:00〜21:00
(最終受付20:00)
日・祝 :10:00〜19:00
(最終受付18:00)
定休日 :月曜

奥沢店

お電話でのお問い合わせ 03-6883-8797

平日  :10:00〜21:00
(最終受付20:00)
日・祝 :10:00〜19:00
(最終受付18:00)